2019/11/03

サプライズフィッシュありの秋の釣りは楽し。

ラグビーの盛り上がりも終わってしまった。

イングランドにも住んでいたことがあるので、もちろんイングランドかウェールズ推しだったけど、今回のイングランドは強かったけど、決勝戦は残念だった。

日本と同様に規律のあるチーム、エディージョーンズのチームだった。

こちらは規律なんてない、おっさんチーム。アジおさんとOGさんとで出漁。

朝イチはおいしいアジ、サバを少し確保したいということで高仕掛け巻き巻きからスタート。

潮が完全に止まっている状態。しばらく期待できないかと思いながら仕掛けを投入すると、即ヒット!ラッキーです。

サバが食ってきたので計画通り。

続きませんでしたが、アジも1匹釣れました。

上りの潮が動き出しそうなので、移動して漁礁周りで巻き巻き。

いい反応を踏みますと必ずあたってきます。

サイズは小さいですが、小鯛がダブル。

漁礁に近づくとツバスが食ってきます。

一流し鯛1枚くらいのペースでは釣れるので、行ったり来たり。

私にも小さなアタリ、そしてその後急に動かなくなって~。あれ~おかしいなぁ~。

くそ重たいんだけど、暴れることもなく・・・。

『こりゃ~岩か~雑巾か~』と言っていると、茶色いものがぬぉ~っと上がってきます。

82㎝のヒラメ。45㎝2枚でいいのに。(笑)

ビニールに食ったのか、それともビニールに食いついた魚に食いついたのかは謎。

潮が速くなり、鯛も一休みな感じなのでお二人も大好きなハゲ釣りに。

潮が緩むとアタリが小さい。速いとハゲも必死なのかはっきりとしたアタリが出る気がします。

数は少なくても大きいのが2枚ずつあれば十分。カッパさんも苦戦中のようなので、欲張らずやってみます。

アサリを付けるのは面倒くさいけれど、おいしいハゲのためなら頑張れます。

張り切っていたアジおさん、激しい動きで誘います。

OGさんが好調ですが、私はなんと7ヒット5バラシ。なぜ~?

今日はパワーフックも装着し、針伸び解消のはずなのに。それでも2回は針伸び。

びっくりするくらいの肝パン。

潮も緩んで、エサもちょうどなくなったので終了。

結局今日もアオリイカチャレンジは見送り。

もっと釣れているのならもう一科目頑張るんだけどなぁ~。

今日もお土産は十分。

美味しい魚が食べられますね。

満足度★★★☆☆

2019/10/26

遠方ゲストも近場のゲストも奮闘~

今日は群馬県は高崎くんだりからやってきたゲストのKBさんを乗っけて、いつものアジおさんと釣りバカOGさんとで出船。

風も弱いし今日は楽しめそう~とワクワク。

まずは港の前で小アジを少し確保。無事に確保できるか心配でしたが、すぐにゲット。

ポイントに向かうもすでに上り潮がゆるゆるに。

何をやるか迷うところですが、まずは小アジを泳がせてみることに。

久しぶりにノマセ釣り。青物に興味がないけど、ゲストが楽しめるかとやってみます。

最初のポイントはもう潮が終わりでだめ。

ポイントを移動して一流し目、いきなりヒット!残念ですがツバスです。よく引くのでゲストさんは大喜び。

アジおさんにも、そしてOGさんにはさっぱりアタリもないですが、船頭とKBさんにはツバスが食ってきます。

これ以上ツバスも要らないので、潮止まりですが高仕掛けを巻き巻きすることに。

美味しいアジとサバを少し狙ってみます。

底にベイトがいるのを探しますが、あまり見つかりません。

それらしきところで仕掛けを降ろし巻き巻き。すぐにうまそうなアジが食ってきました。

まだ脂がたっぷりでおいしいのよね~。

KBさんもアジを釣っています。高仕掛けなんてもちろん初めてなのでビニールで釣れるんかと思っていたはず。

潮が動き出すとサバが食いだして、オマツリ。これは仕方なし。

ポツリポツリとアジ、サバが釣れてきます。

残念なことに真鯛があまり混じりません。

アジ、サバはいくらでも釣れそうでしたが、サバに仕掛けをぐちゃぐちゃにされるのでやめることに。

一人で高仕掛けをやればおそらくすごい釣果になるはずです。針の数だけアジ、サバが釣れそうな。

さて、今年初のカワハギ狙いに。

アサリを付けるのが大変ですが、おいしい肝パンハゲを釣りたいので頑張ります。

KBさんも何とか自分でアサリを付けてハゲをゲットしてくれました。

アジおさんが好調。OGさんも釣ってます。

私はアワセても針が伸びてしまいます。パワーフックでないとこのサイズのハゲには針を伸ばされますね。

抜群のサイズ揃いで、数は出ませんが十分なお土産に。

肝パンのカワハギは値打ちありです。

今年のハゲは数は出ないけれど、サイズがよさそうです。

もうしばらく釣れてくれたらいいのになぁ~。アオリイカより私はこちら。

天気も良くて、船酔いが心配だったKBさんも問題なし。

もちろんカワハギ薄造りで頂きました。

ポン酢に肝を溶いて食べるのが大好き。

新地で食べたらえらいことになりそうです。

満足度★★★☆☆

2019/10/21

久しぶりに海の上~釣りものも変わりました。

スポーツの秋、サッカー日本代表も世代を問わず頑張っているし、何といってもラグビーが熱い。

先週はラグビーW杯を観戦。ウェールズ戦をスタジアム観戦した後に今度は日本戦をテレビ観戦。

ウェールズファン達と勝利を祝いました。熱い夜になりました。

この週末も準決勝全試合を気合を入れてパブやらで観ました。

『4年に一度じゃない、一生に一度だ!』というキャッチフレーズはその通りと思う。

見逃せない機会ですね。

昨夜もウエールズ戦、そして日本vs. 南アフリカ戦をアジおさんとしっかり観て、今日もアジおさんと出船。

どんなけ一緒やねん(笑)。

OGさん、そしてドック中で船なしのカッパさんも乗船~。

久しぶりの出船なので何を釣ろうか迷いましたが、午後は雨予報になったので午前中に確実に釣果が期待できる高仕掛けに。

下りのゆるゆるの潮からスタートです。

OGさんも自分で高仕掛けを作ってきたらしい。とうとうそこまで嵌ったか。

しばらくするとサバ攻撃。

うれしい魚ですが、4人で高仕掛けを出しているのでどうしてもオマツリに。

それでもお土産確保のために、オマツリを恐れず巻き巻き。

潮も完全に止まりそうなので、ポイントを変えて鯛狙い。

漁礁周りにはいい反応が出ているのでうまくラインを合わせて流しますと、カッパさんが連発。

サイズは大きくありませんが、ポツリポツリと釣れてきます。

OGさんも自作高仕掛けで釣っています。

魚探の反応のわりに食わないので、活性はあまり高くないのでしょう。先にポイントに入るカッパさん、OGさんにアタリが集中します。

私にはツバス~

鯛もチャリコサイズが中心なので、見切って大アジを探して移動。

底にベイトが映ります。これは大アジが居そうな~と仕掛けを投入するとすぐに全員ヒット!

ポイントを外れて流されていきますとサバの攻撃にあいます。

サバはサバでうれしいけれど、オマツリが恐怖~。

YAHOOの雨雲レーダーを睨みながらの釣り。いよいよ南から雨が来そうなので、サバ攻撃もすごいので終了。

港に帰ると雨が降ってきました。まぁまぁいいタイミングで切り上げましたね。

久しぶりの海、釣り、魚。

高仕掛けしかできなかったけど、十分楽しめました。

サバの塩焼き、抜群に旨しでした。

満足度★★★☆☆

2019/10/02

釣りに行きたいがしばらくはお休み~


週末は出張で出漁できなかった。


火曜日からバルセロナへ。

もう何回目だろうか、バルセロナは何度も来ているけれど、過ごしやすいところだ。

まず、日本人には食べ物が合っている。何よりだ。


ビールが好きな私にはバルでつまみを少しずつ食べながら飲むことができる最高の環境だし、シーフードが多い。

レストランは大体20時半頃から開店するので、待てない日本人はバルでタパスに限る。

私の好物はタコ。

こちらのタコはやわらかい。毎日食べたような・・・。

もちろんパエリアも好きなので欠かせません。

いつも海外出張に行くと食べ物で困りますが、スペインだけは困らないのよねぇ~。



もちろん、今回も仕事ばかりで観光する時間はありませんが、毎晩同僚達と飲めるのは楽しみの一つだ。

カタルーニャ広場の近所のホテルに8泊・・・長い。

近くのマーケットではアジもサバも売っていました。


変わった魚も。深海系か。

陳列も綺麗だし、生臭いにおいもしない。

鮮度がよさそうですね。

海外に行くと、魚市場はたいていの場合臭いのです。

ここは鮮度管理もいけてそうです。

シーフードは充実していますね。もちろんハムもおいしいなぁ~。

毎日食べました。それもたくさん。


バルセロナでももうずいぶん涼しくなっている。

日本に帰国する頃には台風も通過して、一気に涼しくなっていたらいいんだけど。


釣りものも変わって、アオリイカが釣れだしているに違いない。

あぁ~早く釣りに行きたい。

こちらの魚を眺めながらそう思う毎日です。

ところが、帰国しても2週連続出漁はできなさそう。うーん、禁断症状が出てきそうだ。

僚船達の釣果情報を指をくわえてみる日々が続きそう。

皆さん、あまり釣らないでね。焦るから。(笑)

秋の遠征シーズンなんだけどなぁ~。

しばらくは我慢ですね。

皆さん、釣果報告お待ちしております。

2019/09/22

台風接近、少しでも浮かんでおかずをゲット

3連休なのに、台風が来ているそうな。

天気としては昨日出漁できた天気だったなぁ~。一日仕事してたけど・・・。

今日は南はうねりもひどいし、風も吹きそうなので朝だけ近所で遊ぶことに。

アジおさんと出船。ぶるまん船頭も同時に出船だ。

ポイントに着くと結構な波。風もあって釣りにくそう。

魚探には反応がそこそこ出るので仕掛けを降ろしますが、あれっ?全然アタリなし。

しばらく同じところを何度も流していると突然アジが食いだした。

真アジが釣れたと喜んでいたら。次の流しは丸アジ。

丸アジもサイズがそこそこになって太っている。秋の丸アジは旨いというので、今日は丸アジもお持ち帰りに。

シオが釣れるかと期待して何度も流すも、針にかかったベイトに食ってきたのはチヌですやん。

僚船はそこそこシオが釣れていると言っているけれど、我々は丸アジの攻撃をアジおさんが楽しんでいる。

ジグを投げるとシオがヒットするも手前でバラシ、残念。

2時間程遊んだか、風も波も強く、アタリも減ったので港の前でマメアジを釣って帰港。

松坊さんにシオも分けてもらったので、カルパッチョできます。

船の片付けを終了してもまだ9時ですやん~。

ぶるまんさん、松坊さん達と朝市で天ぷらとうどんを食べて帰ることに。

朝市、どんどん寂れてきた感じ。もうあかんな。何もまともなもの売ってないし。

さて、明日は東京、明後日から出張やらでしばらくは出漁できませんなぁ~。

満足度★☆☆☆☆

2019/09/14

秋の五目釣りは涼しくていい感じ。新兵器は微妙~。

秋の3連休。遠征が楽しみでしたが、南の方はうねりで、行っても押し返されそう。

なので、近場でアジおさんと遊ぶことに。

今日は先週に比べると涼しいかと思い、終日遊ぶプランで。

まずは近場でシオの調査。釣れるかどうかわかりませんが、やってみます。

小アジらしい反応はあるので、仕掛けを放り込むと、あれっ、中アジだ。

どれも20㎝強のアジ。これでシオが食うのかいな~っと思っていたらシオがヒット。

小さいシオでもカンパチはよく引く魚ですね~。

中アジに食っているのか、それとも小さめの小アジが掛かった時に食いつくのかは不明だけど、シオを5匹ゲットでした。

何度かハリスも飛ばされました。

アジが食わなくなったので、カッパ船頭が頑張っている海域に移動。

新兵器として購入した太刀魚テンヤ。ワイヤーでぐるぐる巻くのではなく、プラスチックのカバーをパチッと。

むっちゃ楽ちん~。これなら私もできる。(笑)

アタリは極めて少ないけれど、アジおさんは自称太刀魚名人だけのことはあります。

順調に釣っています。

船頭はへたくそ。アタリもほぼなし。これはテンヤのせいかしら。たぶん。

ハゲ釣りのようにアタリの掛け合わせを楽しむアジおさん。

船頭は電動リール自動巻き巻きでアタリがあったら竿を持つタイプ。

竿の向こうにはカッパ艇。最近のうちのゲストさん達2人が今日はあちらに。(笑)

太刀魚もアタリがないので、今日のメインの高仕掛けによる鯛釣りに。

久しぶりだ。

潮どまりなのでしばらくは期待薄。潮待ちだ。

ロシナンテ名人もさっそうと現れ、アタリが無いとみると去って行かれた。切り替えがとにかく早い人だなぁ~。

おそらく下りの潮が動き出すと食うだろうと信じ、巻き巻き。と言っても電動リールが巻き巻き。

周りにはプレジャーが2艇いるだけ、こういう時に釣れるのだ。

まずは船頭に鯛。

そしてもう1匹~。続いてサバダブル~。

時合が来たぞ~と盛り上がる。

アジおさんにも鯛ダブル~。

船頭にも鯛トリプルか~。一つ上げて針を外しているうちに後の2つはドロン。あちゃ~。

好調に釣れそうなので僚船を呼ぶと、なぜか気がつけば15艇くらいの船団に~。

一気にベイトも沈み、魚が消える。うーん・・・。

少し気分を変えてジグを巻くことに。そう、しゃくるのではなく巻くだけ。

ポイントを変えて巻くと即50㎝程の鯛がヒット。

アタリはあるけれど、なかなか針掛かりせず。

最後、少しサバを釣ろうと高仕掛けに戻り、サバを追加。

涼しいし、魚もいろいろ釣れて五目達成。お土産一杯で帰りました。

満足度★★★☆☆

2019/09/08

残暑にもほどがあります~。暑さでまいったまいった~。


いやぁ~9月なのにむちゃくちゃ暑かった。

今年の夏の出漁の中で、最も暑かったような気がする。

ぶるまん船頭が先駆けて出ていかれた。張り切っとるなぁ~。

朝はアジ釣りから。おいしいトツカアジを狙いますが、掛かってくるのはイワシ、そしてツバス。

ツバスの猛攻に困りながらもおいしいアジを拾い釣り。

今シーズン初のシオも来ました。ツバスでなくシオならうれしいんだけど。

ユキ船長は何やら大物と格闘中?

アジがあまり釣れないので、早めに切り上げて前日カッパ船長が良く釣れたという太刀魚釣りに。

餌は買ってこなかったので、アジ釣りで針に掛かってきたイワシを使うことに。

天秤仕掛けの針にイワシを掛けて放り込むと即ヒット!

まずまずのサイズが釣れてきます。イワシがよほどおいしいのか、丸のみにされるようでハリス切れ連発。

サンマの切り身より、釣りたてのイワシは効果絶大なんでしょうかね。

ユキ船長は前でジギング。

割とサイズはそろっているけれど、入れポンと言うわけにはいかない。


時合に遅れたか、時合が短いのかアタリもぱたりと止まり、太刀魚をあきらめ鯛ジグに。

2枚目ぶるまん船頭が鯛は2枚釣れたが、2枚目なので打ち止めに~と言っていたので近くでジグを巻き巻き。

ツバスしか釣れませんやん。

あちこちうろうろするも今日は潮が澄みすぎか。さっぱり。

潮が反転する時間なので、サビキで大アジ・イサギを狙いに移動~。

が、しかし一向に潮の向きが変わりません。こりゃ釣れそうにないなと早めに見切り、再度太刀魚釣りに。

朝の残りのエサしかないので少ししかできないけれど、やってみますとまずまずのサイズがポツリポツリ。

最後に大きなサバまで掛かってきました。

カッパ船長のガセ?情報により皆さん太刀魚釣りに燃えていましたが、イマイチだったよ
うな。(笑)

全体的に低調な1日でしたが、お土産はあるので機嫌よく帰ることに。

それにしても暑かった~。こんなに暑いのは久しぶりな感じ。ヘロヘロになりました。

アジおさんも珍しくバテ気味だったような。

そろそろ秋の釣りに変わっていくかな?

アオリも待ち遠しい。

さて、連休は何を釣ろうか

早く涼しくなって欲しいもんですね。

満足度★★☆☆☆

2019/09/01

たまには違う釣り方で~。


今日はおいしい魚が釣りたい。そうだ、朝はアジから始めよう~。

それと、いつもあまりしない釣りをしたいな~。よし、今日はマイクロジギングにこだわろう~。

いつものアジおさんと、最近頻出の家庭が心配になる釣りバカOGさん、そして泣く泣く東京に転勤となるMGさんで日の出とともに出船。

まずはサビキのアジ釣り。アジを釣ろうと思っても先にイワシが針についてツバスの猛攻を受ける。

ツバスで大変ですが、うまくかわすとアジが釣れる感じ。ポロポロしか釣れませんが、夜の刺身には十分か。

船頭にはなぜかキビレチヌが連発。掛かったイワシに食ってきます。赤かったらよかったんだけど。

アジの食いが悪いので、早々に諦めました。

さて、次は鯛狙い。青物はあまり要らない。

私はマイクロジギング、他のメンバーも鯛ラバかジグだ。

即、MGさんがタイラバで鯛とツバスのダブル。タイラバで鯛を釣るのに3年かかったそうで、記念すべき初鯛。ツバスのおまけつきだったので良く引いたはず。

船頭のジグでも鯛ゲット!簡単に釣れるやん~。

その後はツバスの猛攻。しょっちゅう釣れてきますので退屈しませんが、軟弱なタイラバロッドとリールなので腕が疲れますやん。

アジおさんにはメジロが食いつきました。ライトタックルなので楽しいですな。

OGさんにもハマチの姉さん。やり取りは楽しそうです~。

船頭にもメジロかと思いましたが、ぎゅんぎゅん曳いて上がってきたのは大鯛。よく走るので青物かと。

その後もツバスの猛攻にあいながらも、船頭は鯛、サワラ、サワラ、鯛と加点。

一応鯛は全員安打で良かったよかった。

今日はずっと同じ40gのジグを使っての釣り。まずまず楽しい釣りでした。

鯛は捕食がへたくそなのによくジグに追いつくなぁ~。だからゆっくり目に動かしましたが、底を大きく切るとツバスにやられる感じでした。

今日は青物も活性が高かったようで、僚船達はメジロ~ブリをたくさん釣っていたような。

危険危険~。

しばらくはマイクロジギングもオプションになりそうだ。

この釣りはだれにでもできそうなので、初心者ゲストさん達を乗せるときはいいでしょうね。

着底がわかる前提ですけど。

太刀魚も釣れだしたし、青物も元気。鯛も釣れだした感じだし、アオリイカもそろそろシ
ーズンイン。いろいろ楽しみですね。

でもアジ、イサギがもっと釣りたいなぁ~。

満足度★★☆☆☆