2019/09/14

秋の五目釣りは涼しくていい感じ。新兵器は微妙~。

秋の3連休。遠征が楽しみでしたが、南の方はうねりで、行っても押し返されそう。

なので、近場でアジおさんと遊ぶことに。

今日は先週に比べると涼しいかと思い、終日遊ぶプランで。

まずは近場でシオの調査。釣れるかどうかわかりませんが、やってみます。

小アジらしい反応はあるので、仕掛けを放り込むと、あれっ、中アジだ。

どれも20㎝強のアジ。これでシオが食うのかいな~っと思っていたらシオがヒット。

小さいシオでもカンパチはよく引く魚ですね~。

中アジに食っているのか、それとも小さめの小アジが掛かった時に食いつくのかは不明だけど、シオを5匹ゲットでした。

何度かハリスも飛ばされました。

アジが食わなくなったので、カッパ船頭が頑張っている海域に移動。

新兵器として購入した太刀魚テンヤ。ワイヤーでぐるぐる巻くのではなく、プラスチックのカバーをパチッと。

むっちゃ楽ちん~。これなら私もできる。(笑)

アタリは極めて少ないけれど、アジおさんは自称太刀魚名人だけのことはあります。

順調に釣っています。

船頭はへたくそ。アタリもほぼなし。これはテンヤのせいかしら。たぶん。

ハゲ釣りのようにアタリの掛け合わせを楽しむアジおさん。

船頭は電動リール自動巻き巻きでアタリがあったら竿を持つタイプ。

竿の向こうにはカッパ艇。最近のうちのゲストさん達2人が今日はあちらに。(笑)

太刀魚もアタリがないので、今日のメインの高仕掛けによる鯛釣りに。

久しぶりだ。

潮どまりなのでしばらくは期待薄。潮待ちだ。

ロシナンテ名人もさっそうと現れ、アタリが無いとみると去って行かれた。切り替えがとにかく早い人だなぁ~。

おそらく下りの潮が動き出すと食うだろうと信じ、巻き巻き。と言っても電動リールが巻き巻き。

周りにはプレジャーが2艇いるだけ、こういう時に釣れるのだ。

まずは船頭に鯛。

そしてもう1匹~。続いてサバダブル~。

時合が来たぞ~と盛り上がる。

アジおさんにも鯛ダブル~。

船頭にも鯛トリプルか~。一つ上げて針を外しているうちに後の2つはドロン。あちゃ~。

好調に釣れそうなので僚船を呼ぶと、なぜか気がつけば15艇くらいの船団に~。

一気にベイトも沈み、魚が消える。うーん・・・。

少し気分を変えてジグを巻くことに。そう、しゃくるのではなく巻くだけ。

ポイントを変えて巻くと即50㎝程の鯛がヒット。

アタリはあるけれど、なかなか針掛かりせず。

最後、少しサバを釣ろうと高仕掛けに戻り、サバを追加。

涼しいし、魚もいろいろ釣れて五目達成。お土産一杯で帰りました。

満足度★★★☆☆

2019/09/08

残暑にもほどがあります~。暑さでまいったまいった~。


いやぁ~9月なのにむちゃくちゃ暑かった。

今年の夏の出漁の中で、最も暑かったような気がする。

ぶるまん船頭が先駆けて出ていかれた。張り切っとるなぁ~。

朝はアジ釣りから。おいしいトツカアジを狙いますが、掛かってくるのはイワシ、そしてツバス。

ツバスの猛攻に困りながらもおいしいアジを拾い釣り。

今シーズン初のシオも来ました。ツバスでなくシオならうれしいんだけど。

ユキ船長は何やら大物と格闘中?

アジがあまり釣れないので、早めに切り上げて前日カッパ船長が良く釣れたという太刀魚釣りに。

餌は買ってこなかったので、アジ釣りで針に掛かってきたイワシを使うことに。

天秤仕掛けの針にイワシを掛けて放り込むと即ヒット!

まずまずのサイズが釣れてきます。イワシがよほどおいしいのか、丸のみにされるようでハリス切れ連発。

サンマの切り身より、釣りたてのイワシは効果絶大なんでしょうかね。

ユキ船長は前でジギング。

割とサイズはそろっているけれど、入れポンと言うわけにはいかない。


時合に遅れたか、時合が短いのかアタリもぱたりと止まり、太刀魚をあきらめ鯛ジグに。

2枚目ぶるまん船頭が鯛は2枚釣れたが、2枚目なので打ち止めに~と言っていたので近くでジグを巻き巻き。

ツバスしか釣れませんやん。

あちこちうろうろするも今日は潮が澄みすぎか。さっぱり。

潮が反転する時間なので、サビキで大アジ・イサギを狙いに移動~。

が、しかし一向に潮の向きが変わりません。こりゃ釣れそうにないなと早めに見切り、再度太刀魚釣りに。

朝の残りのエサしかないので少ししかできないけれど、やってみますとまずまずのサイズがポツリポツリ。

最後に大きなサバまで掛かってきました。

カッパ船長のガセ?情報により皆さん太刀魚釣りに燃えていましたが、イマイチだったよ
うな。(笑)

全体的に低調な1日でしたが、お土産はあるので機嫌よく帰ることに。

それにしても暑かった~。こんなに暑いのは久しぶりな感じ。ヘロヘロになりました。

アジおさんも珍しくバテ気味だったような。

そろそろ秋の釣りに変わっていくかな?

アオリも待ち遠しい。

さて、連休は何を釣ろうか

早く涼しくなって欲しいもんですね。

満足度★★☆☆☆

2019/09/01

たまには違う釣り方で~。


今日はおいしい魚が釣りたい。そうだ、朝はアジから始めよう~。

それと、いつもあまりしない釣りをしたいな~。よし、今日はマイクロジギングにこだわろう~。

いつものアジおさんと、最近頻出の家庭が心配になる釣りバカOGさん、そして泣く泣く東京に転勤となるMGさんで日の出とともに出船。

まずはサビキのアジ釣り。アジを釣ろうと思っても先にイワシが針についてツバスの猛攻を受ける。

ツバスで大変ですが、うまくかわすとアジが釣れる感じ。ポロポロしか釣れませんが、夜の刺身には十分か。

船頭にはなぜかキビレチヌが連発。掛かったイワシに食ってきます。赤かったらよかったんだけど。

アジの食いが悪いので、早々に諦めました。

さて、次は鯛狙い。青物はあまり要らない。

私はマイクロジギング、他のメンバーも鯛ラバかジグだ。

即、MGさんがタイラバで鯛とツバスのダブル。タイラバで鯛を釣るのに3年かかったそうで、記念すべき初鯛。ツバスのおまけつきだったので良く引いたはず。

船頭のジグでも鯛ゲット!簡単に釣れるやん~。

その後はツバスの猛攻。しょっちゅう釣れてきますので退屈しませんが、軟弱なタイラバロッドとリールなので腕が疲れますやん。

アジおさんにはメジロが食いつきました。ライトタックルなので楽しいですな。

OGさんにもハマチの姉さん。やり取りは楽しそうです~。

船頭にもメジロかと思いましたが、ぎゅんぎゅん曳いて上がってきたのは大鯛。よく走るので青物かと。

その後もツバスの猛攻にあいながらも、船頭は鯛、サワラ、サワラ、鯛と加点。

一応鯛は全員安打で良かったよかった。

今日はずっと同じ40gのジグを使っての釣り。まずまず楽しい釣りでした。

鯛は捕食がへたくそなのによくジグに追いつくなぁ~。だからゆっくり目に動かしましたが、底を大きく切るとツバスにやられる感じでした。

今日は青物も活性が高かったようで、僚船達はメジロ~ブリをたくさん釣っていたような。

危険危険~。

しばらくはマイクロジギングもオプションになりそうだ。

この釣りはだれにでもできそうなので、初心者ゲストさん達を乗せるときはいいでしょうね。

着底がわかる前提ですけど。

太刀魚も釣れだしたし、青物も元気。鯛も釣れだした感じだし、アオリイカもそろそろシ
ーズンイン。いろいろ楽しみですね。

でもアジ、イサギがもっと釣りたいなぁ~。

満足度★★☆☆☆

2019/08/24

イカ調査と花火大会、えっ魚釣りは?

今日の本命は今シーズン初のケンサキイカ。

そして夜は花火大会。

昼前から釣りができるくらいに出船~。

イワシを探してうろうろしますが、イワシは本当に少なくなりました。

イワシが掛かればツバスの猛攻。とても困ります。

ツバスが元気に竿を曲げてくれますが、一向にまともな魚が釣れません。

ツバスをちぎっては投げ、ちぎっては投げ~。

ダブル、トリプルと掛かってきますやん。

何カ所か回ってもツバス~、ようやく大物が掛かったと思ったらでっかいエイですやん。

まだまだ明るいけれど、魚を追うのはあきらめ、イカ狙いに変更。

イカを狙っているのにアジおさんに大物がヒット!

エイちゃうん~?って言ってたら上がってきたのは少し小さめのエイですやん。

エイが大群で泳いでいるんでしょうかね~。

今年のイカはどうなのか、今日は調査目的です。

船頭はイカメタル、後の2人は胴付きスッテ。

待望の初イカをゲット~。でも後が続かない。

まだまだ小さいので、これからかなぁ~。

ANさんも、アジおさんも釣りあげているもの、続かない。

それにしても涼しい。

夏ということを忘れるくらい。時折の雨も気持ちよい。

ロシナンテさんも近所でセクシーなライトを点けて頑張っています。

水面にはイカがたくさん泳いでいるんだけど、なかなか乗ってくれません。

水面を見ているだけでも楽しいんですけどね。

20時には花火大会が始まるのでそれまでには打ち上げ場所に行かねば~。

結局、私は6杯、後の2人も3、4杯釣ったか。

まだまだこれから釣れるのか、それとも今年はこんなもんしか釣れないのか。

この季節、夜釣りは気持ち良し。

また時間があればイカの夜釣りはやりたいな。

花火の打ち上げが始まったので急いで駆けつけます。

沖合にはプレジャーボートやら、借り上げ遊漁船やら、帆船やらが海上からの花火見物。

音も花火そのものも迫力があります。

我々もしばらく楽しみました。

魚はさっぱり、イカもさっぱりでしたが、花火だけはいい感じでした。

明日もある花火大会、来週末もあるらしい。

満足度★★☆☆☆

2019/08/17

一番食べたいものを釣りに行こう~

ここ最近イワシを餌にした落とし込み釣りが人気。

しかし釣れてくるのはメジロなどの青物が中心だ。要らん。

一番食べておいしいのはトツカアジ。小型の黄アジだ。

アジおさん、そして最近レギュラー乗船になってきた釣りバカOGさん。カッパさんもうまいアジを食べたいと乗ってきた。

日の出とともに出船、おいしいアジを釣りに。

魚探には反応はありますが、なかなかアジが釣れません。イワシが中層で針についてしまい、アジが食べる針があまり残らないのが問題か。

アジの食い自体もあまりよくないのは潮が全く動いていないからか。

それでもポロポロアジが釣れてきます。お土産になるくらいは釣れてくれたかな。

カッパさんが好調にアジを釣ってくれました。

私は食いついたそれなりのサイズのアジを食いちぎられた~。犯人はどんなやつだ?謎

アジの次はOGさんが嵌っている落とし込み。前回も不完全燃焼だったようなので、再挑戦。

イワシが少ないけど、ピンポイントで見つけてうまく掛けると何かヒットします。

船頭がハマチの姉さん、真鯛、ハマチの姉さん、そしてサワラと連続ゲット!

アジ、サバも時折釣れてきますので、割と退屈しませんやん。

OGさんにもハマチの姉さんがヒット!引きを楽しんでいます。バラシもありましたが、うまく釣れました。

アジおさん、カッパさんは不調。アジおさんはイケスで弱る魚を絞める作業に追われ、カッパさんは暑さにやられたか・・・。

ツバスの猛攻もありました。アジおさんはツバス退治を頑張っていたような。(笑)

カッパさんはスイカを持ってきてくれたので、みんなで体温低下のためにもスイカタイム。

美味しいスイカでした。

どうでもいいですが、カッパさんはスイカに塩をかけるとか。アジおさんはそんなもん要らんと。私も要らん。

美味しいスイカで少しリフレッシュして、下りの潮のイサギに期待しましたが、イサギはさっぱりお留守のようで全然だめ。

下りの潮で釣ったのはエソだけ~。イワシはたくさんいたけれど。

暑いし撤収することに。

帰りはアジを絞める作業をアジおさんが頑張ってくれました。

最近は魚担当を務めてくれています。

今日の本命はおいしいアジ。だからお土産としては十分。

意外に、サバもコンディション良く、サワラもいい脂がありました。

でもトツカアジの刺身が一番おいしいかと・・・。

満足度★★★☆☆

2019/08/12

落とし込みリベンジに燃えるゲストを迎え、でもやっぱりアジが釣りたい

2日前のゲストさん2人、今日も一緒に出船。

よほどの釣りバカになっているらしい。

アジおさんと2人を乗っけて今日も7時出船。朝イチは潮がないのでゆっくり出船だ。

またもカッパさんが浮かぶポイントへ。デジャブだ。

今日も台風のうねりが入っているようだけど、毎度同じポイントも面白くないので、今日は違うところでスタート。

落とし込みで成果が出なかったOGさん、今日は何とか釣って欲しいもんだと思いながら仕掛けを投入しますと、いきなり『きたー!』っと。

が、しかし玉入れ寸前でバラシ。アジおさんが玉網で突いたか・・・。

気を取り直して違うポイントでやりますと即ヒット!

4人とも即ハマチの姉さんゲット。アジおさんは鯛も。

船頭はまじめにアジを釣っております。(笑)

OGさんはガシラの4連とかやってるし。(笑)

アジ、サバがポロポロ釣れてきましたが、イワシが少なく今日は苦戦。

大アジの時合までちんたらやってみますが、大物は食いつかずアジ、サバを追加するだけ。

まじめにやれば、アジ、サバはそこそこ釣れそうですが。

大アジのポイントはうねりが大きくて酔いそう。

そんな中潮待ち。

僚船も来て潮が動き出すのを待ちますが、今日はなかなか。

船頭がイサギを連発するも、アジの時合はなかなか来ない。

何とか顔を見ることはできましたが、2日前のような爆発力はなく終了。

いいサイズのイサギは釣れましたがね。

今日はイワシもずいぶん少なくて苦労しました。

もうイワシの時期はそろそろ終わりかな?

一番うれしいのは小ぶりの黄アジ。

これが一番おいしいかな。

落とし込み釣りに燃えるOGさん、バラシも多かったけど何とか落とし込みで青物を津t理ましたね。

そろそろハマチ系より白身系が食べたいので、次は鯛狙いをしようかな~。

満足度★★★☆☆

2019/08/10

落とし込み釣りに燃えるゲストさんを迎え、本命はアジなんだけど・・・

暑い日がが続きますが、今日も元気に出漁。

昨夜、京セラドームで阪神戦の観戦、そして反省会ということで朝はゆっくり出船。

7時に港を出てカッパ艇の浮かぶポイントへ。

カッパ艇はもう鯛を釣っているらしい。我々も落とし込みの仕掛けを準備して参戦。

もっと南に行きたかったけど、台風のうねりで厳しそうなので近場で。

ゲストは落とし込み釣りに闘志を燃やすOGさんとKWさんだ。OGさん、ひそかに大きめの電動リールまで購入しているではないか。

イワシを探して仕掛けを投入。

中アジに続いて、船頭がハマチの姉さんをゲット!続いて大鯛。

ゲストさん達にはなぜかなかなか大物が食いつかず、船頭は順調にハマチの姉さんを追加。

肝心の落とし込み釣りに燃えているOGさんには何も食いつかない。

KWさんも何とかハマチをゲット!竿が柔らかすぎてのされてますやん。

アジおさんはサゴシを連続ヒット。

2人ともハマチ系には興味なし。2人の本命はアジなので、時合が待ち遠しい。

上りの潮がずいぶん速くなったところでアジを狙いに移動。

台風の影響でうねりが入っていますが、釣りができないほどではない。

潮がすでに速すぎて底を取るのが難しいけれど、うまく底を取って流すと狙いの大アジがヒットします。

でっかい~!45㎝超のアジばかり釣れてきます。

落とし込みがさっぱりだったOGさんはアジを連発。サイズに驚いています。

4人ともアジが釣れて、お土産十分なのでまだ潮はありましたが終了。

久しぶりに大アジの引きを楽しみました。

満足度★★★☆☆